新型N-BOXの乗り心地と感想。タントと比べた意外な結論とは?!

N-BOXは、毎日の買い物やレジャーなど幅広いシーンで使える便利な軽自動車です。
走行性能が高く、自転車も積めるくらい室内が広いのが特徴です。
N-box

新型N-BOXを最近購入された方に評価をお聞きしました。

ちなみに今回は奥さんが新車を買ったようです。その乗り心地や気になった点を書かせてもらいます。

・何人家族で、子供は何人ですか?

妻と私の二人で、子供はいないです。

・乗っている車の車種はなんですか?

乗ってる車の車種ですが、ホンダ社のN-BOXです。

ノーマルのは外見が少し気に入らなかったのでカスタムにし、軽だと加速性能に不満があったので、ターボ車にしました。

色は汚れが目立ちにくい白色で、すんでる所が真冬でも雪が積もるどこか降ることもほぼなく、市街地しか妻は走らない走らないので、FFタイプを購入しました。

・年式が分かれば教えて下さい。何年前に買いましたか?

年式は2015年モデルで、2月にマイナーチェンジしたばかりの新車で、つい最近購入しました。

・運転のしやすさ、乗り心地はどうですか?満足していますか?

運転のしやすさですが、軽自動車だけあって、小回りが効いて大変乗り心地がいいですね。

特にターボ車なので、以前乗っていた軽よりも加速があるのが良くわかり、満足はしています。

・室内の広さは十分に広いですか?

室内の広さですが、妻と二人で乗ることが大半なので、全然問題ない広さですね。

サイドブレーキも足元にあり、運転席と助手席の間もスペースも自由に使えるのが嬉しいです。

座った状態では、エアコンやカーナビなどのパネルには手が届きませんが、少し体を前に寄せれば触れるので、ちょうどよい空間だと思います。

ダッシュボードのあたりも少し広く、ちょっとしたものを置けるスペースがあるのも嬉しいです。

次に後部座席ですが、今回のモデルチェンジで改良された点が色々とあります。

以前は後部座席が固定になっていて、前後にも動かせず融通がきかなかったのですが、レーンが設置されていて、結構な距離を前後に動かせるので、必要に応じて、後部座席を広くしたり、荷台の部分を広くしたりと使い分けれるのが便利だと思います。

次に後部座席の人には、ドリンクホルダーや荷物置き用の場所がなかったのですが、後部座席の人用に運転席や助手席の後ろ側にトレーが設置され、後ろの人にも便利になったと思います。

ただ、後ろに人を乗せる機会はまだなく、トレーの活躍はまだできていませんが、室内に広さはほぼ満足できています。

・今の車の不満な点を挙げて下さい。

今の車で不満な点ですが、室内でいえば、後部座席ですね。

今回のモデルチェンジで改良をされていて、前のN-BOXよりは良くなりましたが、他社の同タイプの軽にはもっと便利な活用ができている車があるので、それと比べてしまうと不満を感じます。

次に、後部座席用のドアですが、自動開閉なのは便利なのですが、そのドアの開く速度がとても遅いです。

同価格帯の軽でこれより早く開閉できる車があるので、比較してしまうとやはり不満を感じます。

・もしも乗り換えるとしたらどの車が欲しいですか?またその理由は?

現在乗り換えたばかりですが、お金の面もありますが、そういったものを考慮しないでなら、タントが欲しいですね。

上記の項目で不満に感じた点をあげてますが、その比較している車がタントです。

しかもタントのほうが値段も安いんですよね。

どちらか悩んだのですが、タントがあまりにも街中で走っているのがひっかかり、N-BOXにしましたが、色々考えるうちにタントのほうが良かったかなって感じています。

以上が私が買った新車の良かった点や気になった点を紹介です。

お車を買う際の参考にしてもらえればと思います。

N-BOXについて当サイトより一言

タントとよく比較されるN-BOXですが、室内高はタントよりも35センチほど高いのが特徴。

全長はタントと同じなので広さに関してはN-BOXに軍配が上がります。

ただ、燃費に関しては2015年のマイナーチェンジであまり変わっておらず、リッター25km程度。

タントのほうが28kmなのでこちらは劣るでしょう。

それ以外の点に関してはどちらも自転車を乗せることができたり、後部座席が広くて後ろの人が快適という点が似ていてあまり違いはないでしょう。

総合的に見れば価格が安くしかも燃費も良いタントを選んだほうが確かに後悔はしないのかもしれませんね。

タントの乗り心地に関して知りたい方はこちらも是非読んでみて下さい。↓
ダイハツ タントの口コミを1年半乗っている方に伺いました

更に比較できる車種としてはデイズルークやスペーシアなどでしょう。

スペーシアに至ってはダイハツ・タントと対抗していると言わんばかりに全長、全高ともに10センチほど長くなっています。

更に燃費に関してもリッター29kmと、タントよりも低燃費を謡っているのでワゴンタイプの軽の中では今売れ行きが非常に高くなってきている車種となっています。

手持ちの車の売り値の最高額を今すぐ知る方法!

ズバッと一括見積りというサービスで、手持ちの車の売り値の最高額をチェックすることができます。

自分もやってみたんですが、下取りよりも20万も高い売値が出ました。

あのまま下取りされていたら、20万円損していたということです。

ちなみに、車の買取価格はわずか数か月違うだけで数万円も下がることもありますから高く売りたいならできるだけ早いほうがいいでしょう。
>>無料の複数社一括見積もりはこちら

ちなみに、大手の最大10社に一気に査定できるのはこのズバッとさんくらいです。

他はもっと査定してくれる会社が少ないので、ここが一番高い買い取り額が出ます。

2015年3月2日 新型N-BOXの乗り心地と感想。タントと比べた意外な結論とは?! はコメントを受け付けていません。 軽四の口コミ・評価