乗らなくなった車はどこで売るの?ピックアップ!

そろそろ車を乗り換えたい。しばらく乗っていない車がある。生活面でもしばらく使いそうにない。

などなど、理由は様々でしょうが車を処分しようという方は結構いらっしゃると思います。

さて、それらの場合一体、どこに持ち込めばいいのか?ということになってきます。

車の査定

いろいろあります車の売り方

車の処分を考えた場合、その方法はいろいろとあります。

例えば「ディーラーに下取りに出す」「中古車の買取専門業者に売る」「オークションに出す」などです。

このように幾つか選択肢が並ぶ中、宣伝文句で高く売れると評判がありながら難易度がとても高いのが

「オークションに出す」という選択肢です。

なんでオークションは難しいの?

車のオークションと言えば有名なところはYahoo!オークションなどのネットオークションを想像されると思います。

確かにネットというのは便利なものでパソコンひとつあれば誰でもでき、今の時代スマートフォンをつかって

場所を選ばずに競りの状況を確認できます。しかし、このネットオークション、高額になればなるほどトラブルが

起きやすいという状況になっています。

様々な手続きや車体状況の詳細など、引き渡してから、もしくはその前からのやりとりで専門的な対応を求められ

トラブルが起きることが多々有ります。またそれらの手間も想像以上になるでしょう。

またオークションですのであなたが希望する価格にならなかった場合、設定した最低落札価格で手放す他なくなります。

それらのリスクを背負ってまでオークションを使うというのは非常に高難易度と言えます。

ディーラーに下取りを出すという選択

ディーラー

ディーラー下取りの場合、この選択肢を選ぶ方は新車を購入するという人であることが条件にあたります。

購入・売却が同時に出来るため、手間がかからず、同じメーカーの車の場合は査定額がアップする場合もあります。

また納車までがスピーディーなので乗り換え期間中に足がないなんていうこともまずありません。

つまりすでに購入する新車が決まっており、車の売却に手間をできるだけ掛けたくないという方におすすめの方法になります。

しかしデメリットとして相場は安定しているが下取り価格は後述する中古車買取業者より低くなることが多いということが挙げられます。

中古車買取専門業者に売るという選択肢

中古車買取専門業者の場合、全体的に下取りよりも高価に買い取ってくれる面があることが特徴です。

ただし、業者により販売先が何処なのか、部品がほしいだけなのか、などで買取価格は大きく変わるため注意が必要になります。

物によっては日本人からすればもうオンボロで走りそうにない、無料回収どころか処分費が必要になりそうと思えるようなものでも

プラス価格で買い取って貰える場合もあります。

また、今の時代は便利なものでインターネットを使用した一括査定により数ある中古車買取業者から一括査定を受け売りたい業者を

こちらが選ぶという方法て効率化することが可能になっています。

本来は上記による買取価格のブレが大きい中業社をいくつも回って見積もりを揃えていくという作業になるところをパソコン一台で

済ませられるのはとても大きなメリットではないでしょうか。

結局何処へ売ればいいのか?

中古車買取専門店

ここまで見てきたオークション、ディーラー下取り、中古車買取業者といった車を手放すときの選択肢ですが、

あまり車に詳しくなく初めてであるという方にはネットオークションは避けていただき、

売りたい車の状態、次に乗り換える車の車種にあわせてディーラーか中古車販売業社を選ぶのがいいと思います。

車の乗り換え、売却はとても大きな金額が動く出来事です。もしもこの記事を見ている方で車の売り先に

悩んでいる方がいらっしゃった場合、なんらかの指針になればと、願っております。

手持ちの車の売り値の最高額を今すぐ知る方法!

ズバッと一括見積りというサービスで、手持ちの車の売り値の最高額をチェックすることができます。

自分もやってみたんですが、下取りよりも20万も高い売値が出ました。

あのまま下取りされていたら、20万円損していたということです。

ちなみに、車の買取価格はわずか数か月違うだけで数万円も下がることもありますから高く売りたいならできるだけ早いほうがいいでしょう。
>>無料の複数社一括見積もりはこちら

ちなみに、大手の最大10社に一気に査定できるのはこのズバッとさんくらいです。

他はもっと査定してくれる会社が少ないので、ここが一番高い買い取り額が出ます。