車が一番高く売れる時期はいつ?

車を売るときに、やっぱり高く売りたいと思いますよね?

車の売却価格も、需要と供給で成り立っています。

プリウスPHV

今回は、車の売却を考えている方のために車が一番高く売れる時期を調べてみました。

車の売却価格が変動する仕組み

車も商品ですから需要が増えれば売却価格が上がります。

反対に、需要が減れば売却価格は下がります。

ずばり車の売却価格の高い月は!

iQ

・2月から3月、8月から10月です。

2月から3月は、新車を販売しているディーラーの決算がある月です。

決算前ですので、ディーラーはキャンペーンや大幅値引きなどして
新車を売ろうとします。

また、2月から3月にフルモデルチェンジやマイナーチェンジ、まったく新しい新車を発表など
ユーザーが車を買いたくなるような仕掛けをしてきます。

新車が売れれば、下取りの中古車が市場に流れてきます。

新車だけではなく中古車も市場が活性化して需要が増えます。

中古車買い取り専門店では、良質な中古車を数多く仕入れたいため
普段より買い取り価格を上げてでも買い取ろうとしますので、
中古車が高く売れるのです。

8月から9月は、夏のボーナスが出ますね。

ユーザーも財布の紐が多少緩みます。

この時期にも、財布の紐が緩んだユーザーを狙って
フルモデルチェンジ、マイナーチェンジ、新車発表などが行われます。

新車が売れれば、中古車市場が活性化して、買い取り価格も上昇すると言う事です。

ずばり車の売却価格が低い月は!

4月と12月です。

2月から3月に、新車や中古車を購入する人が多いため、4月は市場が縮小します。

需要が減れば、買い取り価格は下がりますね。

12月も同じような理由ですが、追加で、中古車の年式が一年落ちるという理由もあります。

中古車は長く乗れば乗るほど買い取り価格が下がりますので、年式が一年落ちるのは
結構な買い取り額の減少につながります。

車種によっては、例外もあります。

トヨタ ランドクルーザー

車の買い取り価格が低い4月ですが、買い取り価格が上昇する車種もあります。

コンパクトカーや軽自動車は、買い取り価格が上昇する車種です。

4月は新生活を始める人が多いですよね?

学生が学校を卒業して、新しく車を購入するのもこの時期です。

初めて車を購入するわけですからいきなり高価な新車ではなく、

程度の良い中古車でコンパクトカーや軽自動車を購入する場合がほとんどです。

軽自動車やコンパクトカーの需要はあがりますよね?

需要が上がれば売却価格も上昇する仕組みです。

5月から6月は、オープンカーや、スポーツタイプの車の需要が増えます。

最近は、不人気なオープンカーやスポーツカーですが、それでも一定の需要はあります。

気温が高くなり、気持ちよく走れるこの季節には購入するユーザーが集中するので

オープンカーやスポーツカーの買い取り価格が上昇するのです。

最近は、新車で購入できるオープンカーは S660 ロードスター コペンくらいですので

中古車を購入するユーザーが多いのが特徴です。

S2000などが人気ですね。

9月から11月は、雪が降らない土地では、あまり変動はありませんが雪国では、4WD車の需要が増えます。

雪が降ると、雪道はやはり4WDのほうが安心ですよね?

スキーに出かけるにも4WD車のほうが安心です。

結局一番高く売れる時期はいつなの?

やはり2月から3月ではないでしょうか?

一番車の市場が活性化するのがこの時期です。

コンパクトカーや軽などは、4月の新社会人をターゲットに高値で買い取りする業者さんもいます。

年式が落ちるまで、10ヶ月ありますし

査定がさがる要素はほとんどありません。

車を売るなら、2月から3月です!

でも、売りたいときに売るのが実は一番かもしれませんよ?

車は一日一日、査定がさがっていきますからね。

まずは、買い取り専門店で査定をしてもらいましょう。

手持ちの車の売り値の最高額を今すぐ知る方法!

ズバッと一括見積りというサービスで、手持ちの車の売り値の最高額をチェックすることができます。

自分もやってみたんですが、下取りよりも20万も高い売値が出ました。

あのまま下取りされていたら、20万円損していたということです。

ちなみに、車の買取価格はわずか数か月違うだけで数万円も下がることもありますから高く売りたいならできるだけ早いほうがいいでしょう。
>>無料の複数社一括見積もりはこちら

ちなみに、大手の最大10社に一気に査定できるのはこのズバッとさんくらいです。

他はもっと査定してくれる会社が少ないので、ここが一番高い買い取り額が出ます。