修復歴ありの車でも高く売れるの

中古車買取専門店に売却や、新車ディーラーに下取りの時に

査定額に大きく影響する、修復歴

修復歴があると、査定は大きく下がると言われます。

車ウインカー

それでも、少しでも高く売りたいですよね?

今回は、修復歴がある車をなるべく高く売る方法を調べてみました。

修復歴ってよく聞くけど詳しく教えてください。

事故車

修復歴は、車のフレームまでダメージが入って、修復(修理)した車の事です。

どんな大きな事故でも、フレームまでダメージが入っていなければ
修復歴にはなりません。

反対に、軽い事故 例えば電柱に少し擦ってしまっただけでも
フレームにダメージが入ってしまえば、修復歴になってしまいます。

バンパーを交換しただけとか、フェンダーを板金しただけななどは
修復歴ではありません。

フレームは、いわば車の骨格のようなものですから
修復しても、今後の走行に影響が出る場合もありますので
修復歴は、厳しくチェックされます。

修復歴のある車は、なぜ査定がマイナスになるの?

下取りした車や、買い取りされた車は、整備されて次のユーザーに販売されます。

修復歴のある車は、修理されていてちゃんと走るとわかっていても
少し敬遠されますので、販売する時に安めの価格設定で販売することになります。

販売価格が安めなので、買取価格も安めになるのは仕方がありませんね。

修復歴ありでも、販売価格が安めなので購入するユーザーはいますから
査定0円になる事はありません。

査定0円と言われたなら、それは修復歴が原因ではなく他に原因があるのかもしれません。

そんな時は、廃車買取専門店へ売却をおすすめします。

修復歴のある車を、高く売りたいんだけど

事故車後ろから

大前提として、修復歴がある車は、修復歴なしの車より高く売れる事は絶対にありません。

そして、高く売りたいからと修復歴があるのを隠して売却することは絶対ダメです。

車の査定は、複数の専門家が行います。

一人が見落としたとしても、全員が見落とすことは絶対にありません。

必ずばれます。

売却した後に隠していたことがバレたら、買取額の減額や買取契約の白紙などが
待っていますので、いくら高く売りたくても正直に申告するのがいいですよ。

少しでも、高く売りたいと考えた場合は、新車購入の場合でもディーラーへ下取りに出すのは
避けたほうがいいです。

ディーラーは、修復歴ありの車には安い査定額しか提示しません。

やはり中古車買取専門店で査定してもらうのがいいでしょう。

間違いなくディーラーより高い査定額を出してくれます。

もしディーラーのほうが高い査定額を出した場合は、

それは下取り価格+値引き分です。

車両値引きの中から一部を、下取り価格に上乗せして提示しているだけにすぎません。

下取りは無しにして、値引き交渉すればもっと値引きが引き出せるはずです。

下取り車は、中古車買取専門店で買取してもらえば、車両値引きと+ディーラーより高い買取り価格で
お得になります。

中古車買取専門店も最近は、ネットで複数一括査定を申し込めるところがありますので

一社だけではなく複数で査定して一番高い査定額を出してくれたお店に売却するといいですね。

お店まで持ち込むのが面倒なら出張査定も同時に申し込めます。

先ほども書きましたが、査定の時は、くれぐれも修復歴はありますと申告してくださいね。

最近は、修復技術も進歩していて、フレームのダメージでも
車の走行にまったく問題の無いレベルまで修復できます。

昔に比べて修復の度合いにもよりますが修復歴ありの車の大幅な査定ダウンは減ってきています。

軽い修復歴くらいならそこまで査定は下がらないはずなので安心してください。

購入するユーザーも、修復歴ありの安い車を狙って購入したりしています。

なるべく高く売るには、複数の中古車買取専門店に一括査定

これが一番ですよ。

手持ちの車の売り値の最高額を今すぐ知る方法!

ズバッと一括見積りというサービスで、手持ちの車の売り値の最高額をチェックすることができます。

自分もやってみたんですが、下取りよりも20万も高い売値が出ました。

あのまま下取りされていたら、20万円損していたということです。

ちなみに、車の買取価格はわずか数か月違うだけで数万円も下がることもありますから高く売りたいならできるだけ早いほうがいいでしょう。
>>無料の複数社一括見積もりはこちら

ちなみに、大手の最大10社に一気に査定できるのはこのズバッとさんくらいです。

他はもっと査定してくれる会社が少ないので、ここが一番高い買い取り額が出ます。