一番乗り心地のいいミニバンはどれ?

ミニバンが大人気で、数多くのミニバンが各自動車メーカーから発売されています。

ミニバンを選ぶ時、乗り心地は重要な要素ですよね?

今回はミニバンの乗り心地を徹底的に調べてみました。

シャラン

購入の参考になれば幸いです。

ホンダジェイドハイブリッド

・マイルドな足回りと、ハイブリッドなので静かなエンジン音

・シートの出来が優秀で、長時間のドライブでも疲れない。

・二列目シートの足元に広い空間があるのでリラックスして座れる。

ジェイドハイブリッド

乗り心地のいいミニバンの中でもピカイチの乗り心地が、ホンダジェイドハイブリッドです。

とにかくシートの座り心地がいいと評判です。

ワンクラス上のフルサイズミニバンにもひけをとらないシートの出来が最高です。

風切り音やエンジン音もほとんど室内には入ってきません。

ただし3列目は、やはり窮屈に感じます。

一列目 二列目の乗り心地を求めるならこのミニバンでしょう!

ハイブリッドで燃費がいいのも良いですね。

フォルクスワーゲン シャラン

多くの国産のミニバンが発売されている中で、乗り心地のいいミニバンの口コミを見ると、

輸入車 フォルクスワーゲンシャランが乗り心地がいいと口コミされています。

頑張れ国産メーカー

・シートが適度に硬く座り心地が最高。

・腰痛持ちで、今までは座ってると腰が痛くなったけどシャランに乗りかえてから、腰が痛くなることがなくなった。

・ドイツ車らしい堅実な足回り 適度な硬さで段差でも衝撃を感じない。

タイヤサイズが16インチで乗り心地に関しては有利な点と、足回りと、シートの出来がすばらしい。

腰痛持ちの人にも安心してすすめられます。

トヨタ ヴェルファイアハイブリッド

日本を代表する最高級ミニバン ヴェルファイアハイブリッド

乗り心地のよさも最高級クラスですね。

・クラウンやセルシオみたいな乗り心地でした。

・振動が心地よくて、同乗者はかなりの確率で寝ます。

車両価格も、室内の広さも最高クラスのミニバンです。

ライバルは、高級セダンと言ってるのでクラウンやセルシオなどの高級セダンと比べている口コミが多かったです。

広さもあるし、揺れも少なく乗り心地の悪い要素はありませんね。

最近は、法人が役員用に購入することも多いようです。

運転するより、セカンドシートにゆったり座るミニバンでしょう。

ハイブリッド車も用意されており燃費も悪くはありません。

車両価格が、けっこう高めなのが唯一の欠点でしょうか?

エクステリア以外はほとんど同じアルファードも乗り心地は同レベルです。

マツダ プレマシー

マツダのミニバンプレマシーです。

流線型のボディは、他のミニバンとは違ったスポーティなイメージで人気があります。

足回りは、若干硬めのスポーティな味付けですがその硬めの味付けが人気があります。

軟らかめでしなやかな足回りが好きな方は、乗り心地は悪いと判断するかもしれませんが、衝撃をうまく吸収する絶妙なセッテングなので乗り心地は、かなり良いですよ。

そしてプレマシーは、運転していて楽しいようです。

ヴェルファイアとは違い、こちらは運転席に座って運転を楽しむミニバンです。

三菱 デリカ D:5

長い歴史を誇る三菱のミニバンデリカD5です。

運転席、後部座席どちらもすばらしい乗り心地です。
とにかく長時間乗っても疲れない。

重心が高めのボディで、ロールなども大き目のはずなのですが、やはりシートのつくりが良いのでしょうね。

乗り心地のよいミニバンの口コミまとめ

室内の広さも必要ですが、やはりシートのつくりが乗り心地を左右する重要な要素のようです。

乗り心地のいいと口コミされているミニバンはほとんどがシートの出来を褒めていました。

そしてどのミニバンにも言える事ですが3列目シートに関しては、やはり長時間の使用には向かないようです。

ミニバンを選ぶ時試乗をする方は多いですが、営業マンに運転してもらって2列目シートの座り心地を試してみると良いかもしれません。

手持ちの車の売り値の最高額を今すぐ知る方法!

ズバッと一括見積りというサービスで、手持ちの車の売り値の最高額をチェックすることができます。

自分もやってみたんですが、下取りよりも20万も高い売値が出ました。

あのまま下取りされていたら、20万円損していたということです。

ちなみに、車の買取価格はわずか数か月違うだけで数万円も下がることもありますから高く売りたいならできるだけ早いほうがいいでしょう。
>>無料の複数社一括見積もりはこちら

ちなみに、大手の最大10社に一気に査定できるのはこのズバッとさんくらいです。

他はもっと査定してくれる会社が少ないので、ここが一番高い買い取り額が出ます。